リーシング

ビルオーナー様にとっては、賃料負担があることだけが良いテナントの条件ではありません。マーケット状況やエリア・物件の特性を分析し、テナントミックス等も考慮してお持ちのビルに最適なテナント誘致戦略を策定することが重要です。

三井不動産ビルマネジメントではオーナー様視点でビル収益を最大化させるために最適なテナント誘致を行います。自社の空室営業機能だけでなく、仲介企業ネットワークや三井不動産グループのネットワークを活用してテナント誘致戦略を展開しています。

リーシングの強みの強み・特徴

  • 強力なネットワークと
    豊富なテナントストック
  • 手厚いサポートで
    候補テナントの入居を後押し

業務内容

リーシングマネジメント

マーケット状況やエリア・物件の特性に基づきテナント誘致戦略を策定し、自社のリーシング部門や仲介会社との協力によって空室営業を行います。

Point!戦略実現のためには、仲介会社に対する有効な情報提供と強固なパートナーシップ構築が重要になります。
リーシングマネジメント

マーケット状況やエリア・物件の特性に基づきテナント誘致戦略を策定し、自社のリーシング部門や仲介会社との協力によって空室営業を行います。

三井不動産ビルマネジメントでは
強力で幅広い仲介ネットワークを構築し、継続的に強化
三井不動産ビルマネジメントでは、テナント仲介業者とのリレーション強化を継続的に行っており、WEB系仲介を含めた幅広いチャネルを構築しています。さらに、仲介業者との定期情報交換会を通じて物件の魅力を共有するなど、多角的なアプローチも実施しています。こうした取り組みで築いてきた信頼が力を発揮し、多くの引き合い、成約につながっています。
このページに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1408

03-6214-1408

営業部 受託営業グループ 
受付時間 : 9:00~17:30(土日祝日年末年始除く)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ